1月最終週

Img_0408m

来週からは2月ですが、暖冬とは言え、まだまだ春の暖かさとは違います。

ソラマメもまだ休眠状態です。

Img_0406m

寒さから白菜を守るため、上部をひもで縛っていますが、それほどの寒さではないため縛っていない白菜も青々としています。

そろそろ収穫して食べないと、暖かくなって成長し始めて花が咲いてしまいます。

花が咲く直前に菜の花のように新芽を収穫して食べることもできますが、せっかく初めて成功した白菜作りですので、鍋物で食べたいですね。

キウイ剪定

Img_0400m

今日は三連休の最終日です。しばらくぶりのお天気でしたので、布団を干したり、洗車をしましたが、畑仕事はありません。

そこで、ツルが伸び放題になっていたキウイを剪定することにしました。

毎年、少しは剪定するのですが、樹勢が強いので隣の木(アメリカハナミズキ)までツルを絡ませてしまいます。

今回は思いきって短く刈り込みました。写真はまだ途中の段階です。

今年も沢山の実を付けてくれることを願っています。

新たな年

Img_0398m

遅ればせながら新年おめでとうございます。

今年も(は)災害が少なく、健康にも問題のない一年になればと思っています。

個人的には昨年11月末に10日あまり入院する病気になり、今も薬を飲み続けています。お酒や刺激物を避けなければならず、我慢の日々です。

年齢的にも色々な病気が表面化してくる時期ですので、今年は体調管理に気を付けようと思っています。

 

ブログは今年もほぼ家庭菜園の話になるでしょうから、週一程度の更新がよいところかな。

今年もよろしくお願いします。

年末の畑

12月になって家庭菜園のほとんどやることが無く、ブログも滞りがちです。

今日から9連休という方もいらしゃると思いますが、皆さん年末年始はどう過ごされるのでしょうか。

帰省や旅行するかたもいれば、自宅でゆっくり過ごされるかたもいるのでしょうね。

私は帰省です。

畑の野菜は現在、キャベツ、白菜が収穫時期でキヌサヤ、そらまめ、ニンニクが越冬状態ですね。

Img_0395m

白菜

Img_0397m

キヌサヤ

Img_0394m

そらまめ

Img_0396m

にんにく

白菜は葉の先端を紐で縛って、霜から中身の部分を守ることが重要だとのことです。

これから早速実施してみます。

 

キウイの収穫

体調不良で三週間ぶりに更新です。

今日は朝から曇り空の上、気温が低く北国の冬のような天気です。

天気予報では雨になりそうなので、雨が降る前にキウイの収穫を行いました。

Img_0392m

最近の寒さでキウイの葉も枯れて茶色になっています。例年はもう少し早い時期に収穫していましたが、体調のせいで収穫が遅れてしまいました。

Img_0393m

今年は数は多く成っていますが、大きなものがほとんど無く、小粒なものばかりでした。実が付き始めたときに間引きをしなかったためと思われます。小さいものは収穫せずに鳥の餌ですね。

キウイは収穫しても直ぐには食べられず、追熟しなければなりません。リンゴと一緒に袋に入れておくと追熟が早まります。早速リンゴを買ってこなければなりません。

明日は、掘り残してあるサトイモの収穫です。

冬野菜

11月も半ばになり朝晩は一桁の気温に下がり、秋らしくなってきました。

今の時期、雑草も成長しませんので畑仕事はほとんど無く、秋冬野菜のキャベツや白菜の収穫を待つだけです。

Img_0390m

Img_0388m

キャベツはだいぶ丸くなってきました。もうそろそろ収穫できそうです。ただし、農薬を使わないので虫食いが目立ちます。

お店で売っているキャベツは見栄えは良いですが、全然虫食いが無いのは農薬を使っているからでしょう。もちろん、食べるうえで問題のない使用量なのでしょうが、出来れば無農薬が良いですね。

Img_0389m

白菜は植え付けが遅かったのでまだ収穫までには時間が必要です。白菜も植え付けの時期が短いようなので、時期がズレると収穫できるほどに育たないようです。

今年もダメかな。

干し柿作り

今日は新天皇の即位祝賀御列パレードが実施されました。

私はテレビで見るだけでしたが、大勢の方がパレードコースに集まり、スマホで写真を撮っていましたね。

昨日はキヌサヤの種まきをしましたが、今日は干し柿作りをやりました。

昨年は害虫の被害で実が20個も残りませんでしたが、今年は一度八月に消毒しましたので、沢山実が赤くなっています。

Img_0387m

高いところは届かないので、脚立で届く範囲の柿を収穫し、皮むきはカミサンに委ね、私は麻ひもに柿をぶら下げていきます。

紐にぶら下げた柿は軒下に吊るしていき、お日様により乾燥させていきます。

Img_0386m

三週間から一か月で干し柿が出来ますが、暖かすぎたりするとカビが発生して食べられなくなります。天気は良いけど、冷たい風が吹くというような気象が一番です。

果たしてどうなるでしょう。

キヌサヤ種まき

11月に入りようやく安定した天気が続くようになってきました。

今日は、来年初夏に収穫するキヌサヤの種まきを行いました。

例年11月3日の文化の日前後に種まきをするのですが、今年は秋の訪れが遅れているようなので、種まきも一週間遅らせました。

Img_0383m

30cm間隔で2列に蒔き穴を掘り、一か所に三粒づつ蒔いていきます。

Img_0382m

一週間ほどで発芽し、その後本葉が二三枚になったところで間引きします。

年内は霜が降りるころまでに5~10cm程度に成長していればOKです。大きくなりすぎると霜で枯れてしまいますし、小さいと春になってからの成長が遅れて実が付きにくくなります。

一週間種まきを遅くした影響はどうなるでしょうか。

さといも収獲

昨日は低気圧と台風21号の影響で大雨でしたが、今日は雲が多かったですが雨は止みました。

台風や大雨の影響でサトイモの葉が倒れてきましたので、今日はいくつか掘ってみることにしました。

Img_0378m

初めに地上部の茎を切り落とし、株の周りをスコップで掘り起こします。

Img_0379m

この株をばらばらにして子芋を収穫します。

Img_0381m

今日は6株掘り、カゴに二つほどの収穫でした。

収獲が夕方でしたので、洗って乾燥させるのは明日ですね。

今晩はサトイモ料理が楽しみです。

ニンニク発芽

ニンニクの植え付けを行ってから一か月を過ぎました。

台風が去った昨日畑を見ましたらニンニクが芽を出していました。

Img_0375m

ホワイト六片10株を60個の小片に分けて植えましたので、まだ芽が出ていないものが多いですね。

Img_0377m

こちらはポットに蒔いたキャベツが芽を出し、本葉が出てきたところです。もう少し大きくなってきたら間引きして一本立ちさせ、畑に植え替えです。

Img_0376m

こちらはプランターに植え替えたキャベツですが、青虫に葉を食べられて虫食い状態です。薬はあまり使いたくないので、何とか自力で大きくなってほしいですね。

白菜植え付け

10月に入っても涼しくなりませんね。

今日は、職場の上司から頂いた白菜の苗を植え付けしました。

Img_0368m

畝を立てて株間を50cmほどとって20本植えました。

時期としては若干遅いので、上手く成長するか少し心配です。

Img_0370m

青虫に葉を食べられないようにネットを掛けて蝶が寄り付かないようにします。

キャベツは順調に大きくなってきています。

Img_0369m

こちらは葉が大きくなり固くなってきていますので、青虫の食害の時期が過ぎています。

こちらはなんとズッキーニです。

Img_0367m

7月に重みで折れた茎を別の場所に挿し木のように植えておいたところ、根付いて葉が成長し花が咲き実まで出来ています。

今年の長い暑さのおかげでしょうね。二期作になっています。

ただし、この暑さも今日までで、明日からは秋らしい涼しさになるようです。

Img_0365m

柿は未だ青いです。

お彼岸ですが

日本海側を台風17号が北上したため、関東地方には南からの暖かい空気が流れこみ、気温が急上昇しました。

水戸は13時現在で31℃を超えています。明け方は20℃くらいでしたから10℃も上昇しており、身体がついていきません。

それでも、今日は来春に収穫するためのキャベツの種まきを実施しました。

8月にポットに種まきして9月初めに植え替えしたキャベツはネットの中で順調に成長しています。

Img_0358m

こちらは年内に収穫を目指しています。

今日は台風の吹き返しで風が強く、背の高い野菜は倒されそうです。

Img_0357m

Img_0361m

ゴーヤ(キウイ)の棚も葉がめくれあがっています。

被害が無いことを祈るだけです。

ニンニク植え付け

9月に入りましたが、残暑が続いており秋の気配は夜の虫の音くらいです。

明日には関東地方直撃の台風が来るとのことで、急いでニンニクの植え付けをしました。

Img_0347m

前もってたい肥を入れて耕していた場所にマルチシートを敷きました。

Img_0344m

昨年植えて今年の春に収穫していたニンニク(ホワイト六片)の中で形の良いものを10株選び、それらを小片にばらばらにしたものです。

これらを穴あきマルチに植え付けていきます。

Img_0346m

Img_0345m

ニンニクの尖ったほうを上にして5cmほどの深さに植え付けます。

あとは、乾燥したら水をやり、12月、2月頃に追肥をします。

来年の6月頃に収穫となりますが、冬場の霜対策も重要です。期間は長いですが手間はそれほどかかりませんので、家庭菜園向きの野菜ですね。

キャベツ苗の植えつけ

ポットに種を蒔いてから一か月経ち、本葉も大きくなってきましたので、畑に植え付けることにしました。

Img_0337m

マルチシートを敷いて穴の部分に苗を植え付けていきます。

ポットの数は20個でしたが、芽が出ないものもあり、最終的には18本の苗を植え付けました。

この後、青虫やアブラムシなどの被害を防ぐため防虫シートを掛けます。

Img_0342m

これで若葉を食べられることを防ぐことができますし、保温効果もありそうです。

ただ、種はまだ沢山残っていますので、時期をずらして蒔いていこうと思っています。

最近は、オクラとナスが沢山収穫できていますし、ゴーヤもぼちぼちですね。

Img_0338m

長ナスが元気です。

Img_0341m

サトイモの葉もだいぶ大きくなってきていますので、イモも大きく成長していると思います。

収穫が楽しみです。

ゴーヤ収穫

一週間経って今年初のゴーヤ収穫が出来ました。

Img_0334m

ゴーヤの支柱をキウイの棚に立てかけたため、ゴーヤのツルがキウイの葉の中にまで入り込んでいます。

Img_0335m

葉の隙間からゴーヤが見えていますが、同じ色なので分かりにくいですね。

よく探してみると収穫時期のゴーヤがありましたので、今年初の収穫です。

Img_0336m

例年ですと、何十本も収穫している時期ですが、植える時期が遅かったことと7月の日照不足が影響したものと思われます。

暑さも収まってきて過ごしやすくなってきましたが、夏野菜の時期は終わりになりかかっています。今年あとどれくらい収穫できるのかな。

ゴーヤ

お盆も過ぎましたが、相変わらず暑い日が続いています。

今年の家庭菜園は、スタートが遅かったせいか、七月の長雨のせいか、夏野菜の成長が遅いです。

Img_0333m

例年なら七月後半には収穫しているゴーヤが最近ようやく大きくなってきています。これ以外はまだ数センチの大きさなので収穫できるのは今月末になりそうです。

また、オクラも最近になった収穫できるようになってきました。

Img_0322m

Img_0329m

この他にも地這いキュウリもなかなか成長しません。

Img_0330m

今年はキュウリがほとんど収穫できませんでした。

これからは、秋冬野菜の準備ですが、キャベツの種をポットに蒔いて芽が出てきましたが、植え替えにはまだ早いようです。

Img_0332m

猛暑のためか、こちらも成長が遅いようです。今月中には植え替えをしなければ、また時期が遅くなってしまいます。

猛暑

梅雨が明けたら30℃超えの猛暑が続いています。

畑仕事も暑すぎて手が出せません。

Img_0328m

暑さと乾燥に強いトマトは7月は梅雨寒でなかなか実が赤くなりませんでしたが、最近は次々と赤くなり毎日収穫できています。

Img_0326m

さといもも暑くなってから急激に葉を伸ばして大きくなってきましたので栄養がどんどん根に蓄積されて大きくなりそうです。

Img_0324m

一週間前にポットに蒔いたキャベツがようやく芽を出し始めました。本葉が2~3枚になったら一本立ちさせて、畑に植え付けです。

種がまだたくさんありますので、時期をずらして3回ほど植え付けしてみようと思っています。

11月頃に収穫できると良いのですが、どうなることか。

梅雨明け未だ?

今年の梅雨は長いですね。関東地方の雨量は多くはないですが、日照時間が極端に少なく、家庭菜園にも影響が出ています。

Img_0319m

オクラもまだこんな状態です。例年ですともう収穫できているんですが、今年はまだ20cm程度の背丈です。

Img_0318m

Img_0317m

きゅうり、ナスもようやく収穫できはじめています。昨年は猛暑でしたが、今年は日照不足となり本当に近年の天候は極端です。

Img_0321m

早く梅雨明けして、地這いのキュウリの成長を助けてほしいですね。

ジャガイモ収穫

最近、週末ごとに雨が降っていたためジャガイモの収穫が遅れていました。

Img_0316m

昨日、残っていたジャガイモをすべて収穫しました。今年は結果的にカゴに五つ分の収穫でしたので、昨年の半分くらいです。

我が家で食べるには充分ですが、いつもおすそ分けしていた知人にはあまり多く分けることができません。

しかし、ズッキーニはは豊作の予感がしますので、そちらで代用します。

Img_0312m

Img_0315m

トマトも毎日2~3個収穫できますので、毎食トマトを食べてます。

別畝に蒔いたオクラも芽を出してきましたので、そろそろ間引きする時期です。

Img_0313m

今日は七夕ですが、雨模様のため星空は望めません。畑仕事も一休みです。

 

ズッキーニ収穫

今週は台風の影響はほとんど無かったのですが、梅雨前線が停滞して、梅雨らしい雨となっています。

雨降りの中では草むしりも思うに任せませんので、野菜の成長具合の確認だけしています。

Img_0308m

今年のズッキーニは黄色の種類なので、実が真っ黄色なのでとても見つけやすいです。

Img_0307m

先週の日曜日には小指ほどの大きさでしたが、この一週間で細目のペットボトルくらいの大きさに成長していましたので、収獲してみました。

手前は細目のきゅうり。

Img_0311m

六株植えていますが、現在それぞれに2~3本づつ実が付いていますので、今年は上手くいけば豊作になりそうです。

Img_0310m

トマトも多少虫が付いていますが、沢山実を付けていますので、これからが楽しみです。

«ジャガイモ収穫